米ネットスイートは、5月14~16日の3日間、シリコンバレーの中心地サンノゼで、年次カンファレンス「SuiteWorld 2013」を開催した。ユーザー、パートナーなど過去最高の約5000人が参加し、成長を続ける同社の勢いを見せつけた。市場戦略についても重要な発表があり、ERP、CRM、eコマースを統合したクラウド型ビジネススイート「NetSuite」に、標準的な生産管理システムの機能を網羅した製造業向けのモジュールを新たに追加したこと、「NetSuite」と連携するクラウドアプリケーションの認証プログラム「Built for NetSuite」を発足させたことを明らかにした。ザック・ネルソンCEOに、その狙いや今後の戦略を聞いた。(取材・文/本多和幸)