その他

TIS DCをテコに国内外で強みを生かす IT基盤サービスとSIを両輪に

2013/07/25 21:03

週刊BCN 2013年07月22日vol.1490掲載

 ITホールディングス(ITHD)グループのTIS(桑野徹社長)は、強みとするデータセンター(DC)事業をテコに国内外でビジネスを伸ばしている。DC事業には、設計や構築、運用といった一連の知見や技術は当然として、効率よく収益を生み出すための営業や販売のノウハウが欠かせない。同社は、クラウド化やグローバル化、BCP(事業継続計画)ニーズの波に乗るかたちで、DC活用型ビジネスを軸に国内外での投資を加速。「IT基盤のサービスを得意とする当社の強みを生かす」(桑野社長)ことで、国際競争力を一段と高める。

続きは「週刊BCN+会員」のみ
ご覧になれます。

(登録無料:所要時間1分程度)

新規会員登録はこちら(登録無料)

会員特典

詳しく見る
  1. 注目のキーパーソンへのインタビューや市場を深掘りした解説・特集など毎週更新される会員限定記事が読み放題!
  2. メールマガジンを毎日配信(土日祝をのぞく)
  3. イベント・セミナー情報の告知が可能(登録および更新)
    SIerをはじめ、ITベンダーが読者の多くを占める「週刊BCN+」が集客をサポートします。
  4. 企業向けIT製品の導入事例情報の詳細PDFデータを何件でもダウンロードし放題!
  5. 企業向けIT製品の導入事例情報の掲載が可能(登録および更新)自社の導入事例を無料でPRできます。
  6. ※会員登録フォーム内、「ITベンダー登録」欄での申請が必要です。
  • 1

関連記事

DCサービスって何? データセンターのビジネスを丸裸にする

第3世代DCは「諸刃の剣」 主要SIer、需要飽和点を模索

TIS、インドネシアでクラウドサービスを開始、地場のSaaS事業者に狙い

IIJ、今期中にクラウド事業を100億円超に、秋に松江第II期DCを開設

NTTコム、グローバルでのクラウド/DC戦略を発表、15年度までに2000億円の売り上げを目指す

外部リンク

ITホールディングス=http://www.itholdings.co.jp/