その他

<THE決断!ユーザーのIT導入プロセスを追う>社長自らがデータ活用を指揮 独自KPIを全社で共有して業績を向上

2014/03/20 21:02

週刊BCN 2014年03月17日vol.1522掲載

 ベリテは、宝飾品の小売店チェーンを展開している。2010年に社長に就任した平野和良氏は、経営情報を分析して、業績の向上に直結する指標を導き出すことを目指していた。しかし、基幹システムから抽出される定型データは、分析することが難しい状態だった。そのうえ、現場から提出される業績レポートも、フォーマットが統一されておらず、状況を把握しにくい。悩んだ挙句に平野社長が導き出した結論は、BIツールの導入だった。

続きは「週刊BCN+会員」のみ
ご覧になれます。

(登録無料:所要時間1分程度)

新規会員登録はこちら(登録無料)

会員特典

詳しく見る
  1. 注目のキーパーソンへのインタビューや市場を深掘りした解説・特集など毎週更新される会員限定記事が読み放題!
  2. メールマガジンを毎日配信(土日祝をのぞく)
  3. イベント・セミナー情報の告知が可能(登録および更新)
    SIerをはじめ、ITベンダーが読者の多くを占める「週刊BCN+」が集客をサポートします。
  4. 企業向けIT製品の導入事例情報の詳細PDFデータを何件でもダウンロードし放題!
  5. 企業向けIT製品の導入事例情報の掲載が可能(登録および更新)自社の導入事例を無料でPRできます。
  6. ※会員登録フォーム内、「ITベンダー登録」欄での申請が必要です。
  • 1

関連記事

1stホールディングス、グループ会社を経営統合、「ウイングアーク1st」を発足

ウイングアーク、帳票とBIに関するプライベートイベントを開催、新製品の発表も

ウイングアーク、情報活用ダッシュボードのラインアップを拡充

ウイングアーク、「Dr.Sum EA」UI製品の新バージョン、データ処理の高速化でビッグデータに対応

ブレインパッドとウイングアーク、ビッグデータ分野で協業

外部リンク

1stホールディングス=http://www.1st-hd.com/

ウイングアーク=http://www.wingarc.com/