ウイングアーク(内野弘幸社長)は、3月1日、情報活用ダッシュボード「MotionBoard」のラインアップに、新たに10ユーザーライセンスと、BI(ビジネスインテリジェンス)ツール「Dr.Sum EA」のデータベースに接続する限定ライセンス「MotionBoard for Dr.Sum EA」を追加した。

 ユーザーから寄せられた要望に対応し、ラインアップを拡充。数人による利用からユーザー数を限定しない利用まで、利用形態に合わせて幅広い選択肢を提供する。税別価格は、「MotionBoard」10ユーザーライセンスが200万円、「MotionBoard for Dr.Sum EA」が1サーバー400万円。