落合陽一×HPE田中泰光対談企画

日本企業がテクノロジー活用で競争力を発揮するためには何が必要か?

× こちらから>>

Special Feature

情報サービス産業の新年度 電力不足と復興…今、試される力量

2011/04/14 21:33

週刊BCN 2011年04月11日vol.1378掲載

 首都圏・東日本は今、大幅な電力節減を求められている。原発問題が長引く見通しのなか、影響地域内のあらゆる産業は電力の使い方を抜本的に見直さざる得ない。ITのインテリジェンスを駆使した効率的な電力消費や、経済の復興に向けて、情報サービス産業が果たすべき役割は大きい。

続きは「週刊BCN+会員」のみ
ご覧になれます。

(登録無料:所要時間1分程度)

新規会員登録はこちら(登録無料)

会員特典

詳しく見る
  1. 注目のキーパーソンへのインタビューや市場を深掘りした解説・特集など毎週更新される会員限定記事が読み放題!
  2. メールマガジンを毎日配信(土日祝をのぞく)
  3. イベント・セミナー情報の告知が可能(登録および更新)
    SIerをはじめ、ITベンダーが読者の多くを占める「週刊BCN+」が集客をサポートします。
  4. 企業向けIT製品の導入事例情報の詳細PDFデータを何件でもダウンロードし放題!

関連記事

【震災関連情報】電力使用の最大限の抑制要請、経産省情報処理振興課からJISAへ

東日本大震災 一日も早い復興のために IT企業の支援始まる

東日本大震災、デジタル家電業界は…

大震災関連のIT業界の動きを一覧できます