【上海発】BCNは、5月27日、マイクロソフトチャイナとクオリティソフト上海の後援を得て、晴天に恵まれた中国・上海市内のホテル「王宝和大酒店」で「BCN主催セミナーin上海」を開催する。

BCN上海セミナーが開催される上海のホテル「王宝和大酒店」

 今回は「中国における日本企業様向けIT資産管理、コンプライアンスセミナー」と題し、中国に進出する日系企業が利用するソフトに違法コピーが混入している問題やコンプライアンス(法令遵守)上などの問題点を洗い出し、メーカーなどから「正しいソフトウェア利用」に関する啓発を行う。

 セミナーの最後には、日系企業の代表者らによるパネルディスカッションで現状を議論し、今後、中国に進出する日系企業や、すでに現地法人を構える日系企業に対し、コンプライアンス上の対策を促す。

 参加者は、上海市内など中国に拠点を構える日系企業の担当者やITベンダー関係者ら30人程度を予定している。(谷畑良胤)

ホテル内にはBCN主催セミナーの案内が掲げられた