アイティフォー(東川清社長)は8月16日、神奈川県の老舗百貨店・さいか屋(岡本洋三社長)からECサイト構築のクラウド版「ITFOReCクラウド版サービス」を受注したと発表した。今年11月、お歳暮商戦からの稼働を予定している。

 さいか屋では、ECサイトの刷新にあたり、「POSシステムとの連携」「ギフトシステムとの連携」「ポイントシステムとの連携」の3つの連携を重視。これらの連携をカスタマイズで盛り込み、「ITFOReCクラウド版サービス」の採用を決めた。POS連携によりECサイトでの売上高を基幹システムへ自動計上し、ギフトシステム連携により受注した商品の物流を自動処理し、ポイントシステム連携で顧客の利便性を向上する。

 今回の受注は、百貨店におけるクラウド版サービスの第一号ユーザーとなる。アイティフォーでは今後、日本全国の地方百貨店やギフトショップへ同サービスの利用を積極的に推進していく考え。