新日鉄ソリューションズ(北川三雄社長)と東芝ソリューション(梶川茂司社長)は、リスク管理関連ソリューションで協業する。

 具体的には、新日鉄ソリューションズの統合リスク・収益管理ソリューション群と、東芝ソリューションのオペレーショナル・リスク管理ソリューション群「QualityGymシリーズ」を連携させる。また、マーケティング活動やコンサルティング、構築・保守などの各種サービスにおいて協業する。

 今後両社では、双方の顧客への共同提案や地方銀行・信用金庫への提案を進め、この協業により、今後3年間でそれぞれ20金融機関からの受注を目標としている。