マウスコンピューター(小松永門社長)は、法人向けPCの新ブランド「MousePro」を立ち上げ、デスクトップPC4機種とノートPC2機種を発売した。

 「MousePro-iS」は、オフィス・スタンダードモデル「MPro-iS200B」が、Windows 7 Home Premium 32bit版、インテル Celeron プロセッサー E3400、2GBメモリ、500GB HDD、DVDスーパーマルチドライブを搭載し、3万9900円から。オフィス・プレミアムモデル「MPro-iS300B」が、Windows 7 Home Premium 64bit版、Core i3-550プロセッサー、2GBメモリ、500GB HDD、DVDスーパーマルチを搭載し、4万9980円からとなっている。

 コンパクトミニタワーPC「MousePro-i」は、オフィス・スタンダードモデル「MPro-i200B」が、Windows 7 Home Premium 32bit版、Celeron プロセッサー E3400、2GBメモリ、500GB HDD、DVDスーパーマルチドライブを搭載し、3万9900円から。オフィス・プレミアムモデル「MPro-i300B」が、Windows 7 Home Premium 64bit版、Core i3-550プロセッサー、4GBメモリ、500GB HDD、DVDスーパーマルチを搭載し、4万9980円からとなっている。

 14型液晶で最小構成時約1.97kgのビジネスノートPC「MousePro-NR」は、オフィス・スタンダードモデル「MPro-NR400B」が、Windows 7 Home Premium 32bit版、Celeron プロセッサー P4600、2GBメモリ、320GB HDDを搭載し4万9980円から。光学式ドライブは別売。オフィス・プレミアムモデル「MPro-NR400S」は、Core i3-380M プロセッサー、2GBメモリ、320GB HDD、DVDスーパーマルチを搭載し、5万9850円からとなっている。

 各機種ともにWindows 7 Professionalへのカスタマイズに対応している。このほか、最長5年間の製品保証メニューを用意。また、法人ユーザー向け専用サイトをニューアルし、マイアカウント登録による会員向けサービスや見積発行システムなどの強化を図っている。

左から、ミニタワータイプのMousePro-iシリーズ、スリムタイプのMousePro-iSシリーズ、ノートPCのMousePro-NRシリーズ(デスクトップPCのディスプレイはオプション)