ムービット(谷地田工代表)は、VMWare社の仮想化環境で動作し、メールやウェブ、DNSなどのインターネットサーバーに必要な機能をオールインワンで運用する仮想アプライアンス「Powered BLUE 850 VM edition」を発売する。

 「Powered BLUE 850 VM edition」は、従来のハードウェア・アプライアンス製品「Powered BLUE 850」の機能を、VMWare社の仮想環境「VMWare ESX/ESXi」上で動作するように仮想アプライアンス化したもの。VMWareに実行イメージを読み込ませるだけで、導入・運用ができる。税抜き価格は30万円。(ゼンフ ミシャ)