ドリーム・トレイン・インターネット(DTI、石田宏樹社長)は、親会社のフリービットが提供する仮想専用サーバーサービス「ServersMan@VPS」のハイパーバイザー型仮想OS対応プラン「Perfectプラン」に、ロードバランサー(負荷分散)機能を無料追加した。

 ロードバランサー機能を実装し、追加した複数のサーバーを使ってロードバランシングができる。OS(基本ソフト)を設定せずに仮想マシンを提供し、ユーザー企業がOSを自由にインストールできるオプションを用意している。

 「Perfectプラン」は、初期費用が無料で、月額3130円で基本機能が利用できる。(ゼンフ ミシャ)