フィンランドのエフセキュア(キモ・アルキオ社長兼CEO)は、10月1日付で、アリエン・ヴァン・ブロックランド氏が日本法人の新代表として就任したと発表した。

 ブロックランド新代表は、1991年にオランダのユトレヒト大学で物理学の博士課程を修了し、翌年来日。日本原子力研究所で研究者として勤務した後、在日オランダ大使館で科学技術大使館員を務めるなど、日本で科学技術分野の要職に就いた。2001年からは、モバイルコンテンツ配信技術を提供するイチレイヨン・ドットコムや、生産管理システム向けのソフトを開発するソフトウェアメーカー、クラステクノロジーで取締役を歴任した。

 エフセキュア日本法人代表への着任前は、モバイルメッセージングインフラ事業を展開するアシジョンの日本法人代表を務めた。グローバルな事業開発や営業、マーケティングなどを統括し、モバイル事業をはじめとするITテクノロジ産業で幅広い経験をもつ。(鍋島蓉子)