富士通システムソリューションズ(Fsol、杉本隆治社長)は、100%子会社のシナンシャル・システム・コンサルティング(鷹栖博社長)を2012年1月1日に合併すると発表した。

 シナンシャル・システム・コンサルティングは、会計業務のコンサルティングサービスなどを展開している。Fsolは、両社がもつ技術とリソースを集結させ、体制統合による経営強化を図るために、シナンシャル・システム・コンサルティングを吸収合併することにした。