ドリーム・アーツ(山本孝昭社長)は、4月11日、三菱東京UFJ銀行(平野信行頭取)にウェブデータベース「ひびき Sm@rtDB」を納入したと発表した。

 三菱東京UFJ銀行は、各拠点の権限任命・解任業務の管理システムとして、「ひびき Sm@rtDB」を1月から活用している。権限の任命・解任に関する手続きとその情報を電子化し、別々の台帳で管理していた複数の任命・管理簿も一元化。一覧で参照することができるようになるなど、生産性の向上につながるさまざまな効果を上げた。

 同行は、今回の導入前に一部門に限定して「ひびき Sm@rtDB」を導入。利便性と有用性を高く評価して、今回、利用する部門・拠点と業務を広げることにした。(木村剛士)