日本クエスト・ソフトウェア(大越大造社長)は、バックアップ/リストアソフトウェア「NetVault Backup」が、富士通(山本正已社長)のクラウドサービス「Fujitsu Global Cloud Platform(FGCP/S5)」のバックアップソフトとして採用されたと発表した。

 「FGCP/S5」は、2010年10月に日本でサービスを開始し、その後オーストラリアやシンガポール、米国、英国、ドイツで提供を始めたパブリック型クラウド・サービス。ユーザー企業・団体は、「FGCP/S5」用のサービスポータルで、「NetVault Backup」のテンプレートを選択するだけで、「NetVault Backup」のバックアップ機能を即日利用することができる。