ニュース

日本クエスト、富士通のクラウドサービスが「NetVault Backup」を採用

2012/06/08 10:49

 日本クエスト・ソフトウェア(大越大造社長)は、バックアップ/リストアソフトウェア「NetVault Backup」が、富士通(山本正已社長)のクラウドサービス「Fujitsu Global Cloud Platform(FGCP/S5)」のバックアップソフトとして採用されたと発表した。

 「FGCP/S5」は、2010年10月に日本でサービスを開始し、その後オーストラリアやシンガポール、米国、英国、ドイツで提供を始めたパブリック型クラウド・サービス。ユーザー企業・団体は、「FGCP/S5」用のサービスポータルで、「NetVault Backup」のテンプレートを選択するだけで、「NetVault Backup」のバックアップ機能を即日利用することができる。
  • 1

関連記事

日本クエスト・ソフトウェア 社長 大越大造

日本クエスト・ソフトウェア、パートナー向けイベント開催

バックアップの進化形~データを有効活用して経営に生かす

バックボーン・ソフトウエアとクエスト・ソフトウェアが7月1日に合併

外部リンク

日本クエスト・ソフトウェア=http://www.questsoftware.jp/

「NetVault Backup」=http://www.bakbone.co.jp/products/netvault.html

セミナー情報


【2/15(水)オンライン無料開催】帳票DX DAY

帳票のデジタル化から始まるバックオフィスDX

× こちらから>>