サイトロック(亀山浩社長)とインサイトテクノロジー(小幡一郎社長)は、IT運用ライフサイクルマネジメントでのデータベース(DB)チューニングの分野で業務提携する。

 業務提携によって、サイトロックが提供する「サイトロック マネジメントサービス(システム全体の可用性モニタリングや改善/最適化プロセス)」に、「データベースパフォーマンスチューニング」や「データベース診断」など、DBに特化したサービスを共同で提供できるようになった。

 システム運用担当者は、システムのパフォーマンス向上や安定運用のために最も重要な構成要素であるDBについて、さまざまな課題を解決することができる。さらに、継続的なモニタリングによるライフサイクルマネジメントによって、常に最適な状態を維持できる。

 提供する診断サービスでは、DB運用管理ツール「Performance Insight」を利用し、約200項目以上のパフォーマンスデータを統計的・相対的に診断。診断結果をもとに、ユーザーとの打ち合わせのうえ、必要な対策を運用手順書に反映し、最適化したサービス内容でモニタリングを行う。