NEC(遠藤信博社長)は、データセンター(DC)向け構成管理ソフトウェア「WebSAM AssetSuite DC Edition」を発売した。

 DC内のIT機器や各種アプリケーションの構成情報を自動収集し一元的に管理するソフトウェア。動作するアプリケーションの依存関係を自動検知・可視化することで、パッチ適用時の影響範囲を迅速に把握できる。

 管理対象の物理サーバー上で稼働する仮想マシンの数が増えた場合には、追加ライセンス料が不要な仮想環境向けのプロセッサライセンスを提供している。

 税別価格は、仮想マシン100台の管理で480万円から。別途、保守費が必要。(信澤健太)