アマノマネジメントサービス(AMS、宇山生顕社長)は、駐車場の節電と防犯対策を向上する「IT複合LED照明」を9月25日に発売した。

 LED照明とWi-Fi無線LAN対応カメラを一体型にしたもので、夜間でも明るく、見やすい映像を撮影できる。例えば、中小規模店舗などの出入り口やフラップ板のない無料駐車場に設置することで、不正駐車防止や防犯対策になる。

 駐車場の月極め利用や定期利用の契約者は、iPadやスマートフォンの無料アプリケーションで駐車場のライブ映像配信サービスを利用でき、自分のクルマの状況をリアルタイムで確認できる。

 価格は28万円。支柱と取りつけ費用は別途。AMSは、全国2000か所の駐車場運営管理先へ順次設置を進めるとともに、アマノ製駐車場機器を使用している顧客を中心に販売を推進する。