JBCCホールディングス(山田隆司社長)の事業会社で、JBグループのオリジナルソリューション開発会社であるJBアドバンスト・テクノロジー(JBAT、赤坂喜好社長)は、顧客の情報セキュリティ対策を支援し、セキュアで安定した無線LAN環境を構築するデータセキュリティソリューションのラインアップ強化として、11月1日、「DS LCX Tower」を発売した。

 今年7月に発表した無線LANシステム「DS LCX Cable」を縦型のタワーに収納したアンテナ一体型のアクセスポイント。設置工事が不要で、店舗や来客スペースなどのパブリックスペースに置くだけで、簡単にセキュアなフリースポットエリアを実現する。スマートフォンやタブレット端末に代表されるモバイル端末を安全に効率よく使用できるようになる。

 価格はオープン。JBCCを中心としたJBグループで販売し、初年度100台を目指す。