ラリタン・ジャパン(ラリタン、ジェラード・ポール・クラーク代表)は、4月4日、LEDバックライトを搭載したラックマウント17インチKVMドロア「T1700-LED-J」の提供を開始した。

 ビデオ、キーボード、タッチバッド機能を統合した1Uタイプのコンソール。ラリタン製アナログ/デジタルKVMスイッチに接続することで、ラックから複数のサーバーを直接管理することができる。「T1700-LED-J」は、節電・省エネのニーズに応え、エネルギー効率の高いLEDバックライト液晶ディスプレイを搭載することで、従来機種から消費電力を約40%削減した。

 ワイドスクリーンで最大解像度1920×1080のフルHDのサポートやDVI/VGA対応など、企業での利用が増えている高解像度ディスプレイ/デジタルビデオ環境に対応。さらに、奥行きを約10cm短く、重さも4kg軽くしたことで、設置時の負担を大幅に軽減する。税別価格は25万円。