日立ソリューションズ(佐久間嘉一郎社長)は、グループ会社である米Hitachi Solutions Americaの子会社として、Hitachi Solutions Canada(本社カナダ)を4月に設立した。

 新会社の設立は、Microsoft Dynamics事業の石油・ガス業を中心とする分野で多くのユーザー企業が存在するカナダで、受注拡大と顧客サポートの充実を図ることが目的。Hitachi Solutions Canadaは、ERP製品のMicrosoft Dynamics AXやCRM製品のMicrosoft Dynamics CRM、フィールドサービス効率化システムのField Service Automationの導入サービスをはじめ、周辺システムの構築サービスを提供する。

 Hitachi Solutions Americaは、今後、日立ソリューションズグループのMicrosoft Dynamics事業の成長と収益力向上を目指して、Hitachi Solutions Europeと共同出資するインド子会社の設立を予定している。インドの新会社は、Microsoft Dynamics事業に関連するオフショア開発や運用保守サポートを行うほか、将来は東南アジアに進出する日系企業やグローバル企業の基幹システムの構築をサポートする。

 日立ソリューションズグループは、2015年度にMicrosoft Dynamics事業で200億円の売り上げを目指す。