コンピュータソフトウェア協会(CSAJ、和田成史会長)は、8月28日、今年6月に運用を開始したパッケージソフトウェア品質(PSQ)認証制度の初めての認証製品を発表した。認証の可否は8月27日の第1回PSQ判定委員会(東基衛委員長)で決定し、7社8製品が認証を取得した。認証製品は次の通り。

 サイボウズ「サイボウズ ガルーン」、ネクストウェア「Speedy Call」、フォーラムエイト「土留め工の性能設計計算(弾塑性解析II+)」、フォーラムエイト「置換基礎の設計計算 Ver.2」、東京システムハウス「iOptMICS(アイオプトミクス)」、オービックビジネスコンサルタント「勘定奉行V ERP8(勘定奉行i8)」、ピー・シー・エー「PCA 給与 X」、OSK「SMILE BS2 販売」。