ニュース

ユタカ電機製作所、常時商用正弦波タイプの小型UPSを発売

2013/10/29 18:39

 ユタカ電機製作所(犬塚文祥社長)は、コンパクトタイプのUPS(無停電電源装置)「UPSmini800SW」を11月1日に発売する。

 常時商用給電方式による正弦波出力タイプのUPS。出力容量は800VA/500Wで、ロック式の出力コンセントは4口。100%負荷時に約4分のバックアップ、消費電力が150Wのパソコンであれば約30分のバックアップができる。

 コスト効率の高い常時商用給電方式で、バックアップ時の波形が正弦波なので、力率改善回路付のパソコンやサーバー、ネットワークスイッチなどのバックアップに最適。コンパクトで使い勝手がよく、デスクの下や家具のすき間などのわずかなスペースに設置できる。

 ファンレス設計で動作音が静かで、デスクの上に置いてもストレスなく使用できる。期待寿命5年のバッテリを搭載したことで、メンテナンスコストを低減。ホットスワップ対応で、バッテリ交換は接続機器の電源を落とさずに前面からできる。

 コールドスタート機能を搭載し、非常用のポータブル電源としても利用できる。価格は4万7880円。通信インターフェース規格のRS232CとUSB通信に対応したUPS監視ソフトウェア「FeliSafe(SW専用)」を標準で添付する。無償保証期間は3年。
  • 1

関連記事

ユタカ電機製作所、コンパクトなタップ型無停電電源装置「UPSmini350T」

ユタカ電機製作所、薄型1Uサイズのラックマウント型オンラインUPS

ユタカ電機製作所、体積を従来モデルの約半分にしたコンパクト型UPS

ユタカ電機製作所、-10度から+55度までの環境で稼動するUPS

<いまさら聞けないキーワード>UPS(無停電電源装置)

外部リンク

ユタカ電機製作所=http://www.yutakadenki.jp/

「UPSmini800SW」=http://www.yutakadenki.jp/products/342_mini800sw.html

落合陽一×HPE田中泰光対談企画

日本企業がテクノロジー活用で競争力を発揮するためには何が必要か?

× こちらから>>