OSK(宇佐美愼治社長)は、3月11日、「SMILE BS 販売/会計/人事給与」の3製品が、コンピュータソフトウェア協会(CSAJ、和田成史会長)のパッケージソフトウェア品質認証(PSQ認証)制度の認証を取得したと発表した。

 3月5日にCSAJが開催した第3回PSQ判定委員会(東基衞委員長)で、OSKの「SMILE BS 2nd Edition 人事給与」がPSQ認証を取得。OSKは「SMILE BS 2nd Edition 販売」「SMILE BS 2nd Edition 会計」に続き、3製品目のPSQ認証取得となった。メーカーとしてパッケージソフトウェア3製品がPSQ認証されるのは、業界初。

 PSQ認証制度は、CSAJが高い品質の国産パッケージソフトウェアを世界で通用するとして証明するために制定した認証制度で、国際規格ISO/IEC 25051:2006(JIS X 25051:2011)に準拠し、情報処理推進機構(IPA)の「ソフトウェア品質説明のための制度ガイドライン」に沿った第三者適合性品質認証制度。