フォトロン(布施信夫社長)は、キャンペーン対象の他社CAD商品を所有しているユーザーに限って、国産2次元CAD「図脳RAPIDPRO17」を特別価格で提供する「図脳RAPIDPRO17 プラスワンキャンペーン」を、7月4日から9月19日まで開催する。

「図脳RAPIDPRO17」

 「図脳 RAPIDPRO」は、“設計者のみならず図面に携わるすべての人々が利用できる設計ツール”をコンセプトに発売して以来、ユーザーの要望に応えた改善と最新の技術に合わせた機能強化を繰り返しながら、現在では「図脳RAPIDPRO17」へと進化している。

 PCの幅広い普及やCADソフトウェアの低価格化に伴い、多くのユーザーがCADを導入しているが、なかには「CADを導入したものの、うまく使いこなせずに困っている」「現在のCADはバージョンアップや保守費などの運用コストが高い」「取引先と同じCADを仕方なく使用している」などの悩みをもつユーザーも少なくない。そこで、「図脳RAPIDPRO17」を「プラスワン」することで、こうした悩みを解消できるようキャンペーンを実施する。

 キャンペーンでは、指定の他社CAD商品を利用している人に限って、通常税別価格14万円の「図脳RAPIDPRO17」を、特別税別価格9万8000円で購入することができる。さらに特典として、次期のバージョンに限って無償で更新できる。初めてのユーザーが安心して「図脳RAPIDPRO17」を使用できるよう、「ユーザーズマニュアル」(税別3000円)もプレゼントする。