ラネクシー(竹田昌生社長)は、クライアント操作ログ管理ソフトウェアの最新版「MylogStar 3 Release3」を7月25日に発売する。

 「MylogStar」は、内部統制で企業に求められる監査証跡管理機能に加え、不正操作の検知機能やアプリケーション起動制御などによる情報漏えい予防と、問題発生時の原因究明・拡散防止を容易にする追跡機能を提供するソフトウェア。

 最新版は、従来の機能に加え、データ持ち出しによる情報漏えいの発生そのものを防ぐ「Access Control Option(デバイス制御・アクセス制御機能)」を搭載した。

 「Access Control Option」は、CD/DVDドライブやUSBストレージの利用許可/禁止をコントロールする。また、USBストレージを利用禁止にした場合でも、特定のデバイスだけは利用できるようにするホワイトリスト機能を提供し、利便性を損なわずにセキュリティを強化することができる。