【上海発】ユニアデックスの中国現地法人である网標信息技術(上海)(ネットマークス上海、大倉淳一総経理)は、IT機器の無料トライアルなど、3種類のキャンペーンを開始した。

 ネットマークス上海は、主に日系企業を対象に、ネットワーク機器やサーバー、パソコンの手配、セキュリティ対策、保守サポートなど、オフィス業務に必要なITインフラの提供サービスをワンストップで提供している。ユーザー企業の今年度(2014年12月期)の残予算を獲得するために、三つのキャンペーンを実施する。

 一つ目は、高速データの送受信を実現するWANの最適化装置の無償トライアル。リバーベッドテクノロジー製のWAN高速化装置「SteelHead」を無料で1週間貸し出す。これによって、データ転送やバックアップの通信速度を改善することができる、

 二つ目も無料トライアルで、シスコシステムズ製のテレビ会議システムを1週間無料で貸し出す。日本本社や中国国内の拠点との会議で有効に活用できる。

 三つ目は、Windows XPやWindows Server 2003など、Windows製品の移行に伴うキャンペーン。サーバーやパソコンを通常価格よりも値下げして提供し、初期OSの設定や標準アプリケーションのインストールなどの作業を無料で行う。

 WAN最適化装置とテレビ会議システムの無償トライアルは10月31日まで。Windows製品リプレースのキャンペーンは9月31日まで実施する。(上海支局 真鍋武)