日立ソリューションズ(佐久間嘉一郎社長)は、日立製作所(日立、東原敏昭社長兼COO)の統合システム運用管理「JP1」の活用を支援する「JP1ソリューション」の新たなラインアップとして、「JP1スマートデバイス運用管理ソリューション」の提供を12月26日に開始する。

 PCやサーバー、スマートデバイスに関するソフトウェア/ハードウェアなどのIT資産情報や、セキュリティ対策状況を把握し一元管理する「JP1/IT Desktop Management 2」の導入を支援するソリューション。「JP1 V10.5」の「JP1/IT Desktop Management 2」によるIT資産管理システムの導入から構築、運用までをトータルに支援する。

 企業の利用環境に応じて、スマートデバイス上でインストール済みのソフトウェアやOSなどの必要な管理情報を収集するエージェントを、カスタマイズで開発することもできる。価格は個別見積もり。