日本ソフト販売(中川慎二郎代表取締役)は、NTTデータグループのデータマネジメント専門会社であるリアライズ(大西浩史社長)と、AI技術を活用して企業情報と法人番号をマッチングするData-Masterの販売代理店として、Data-Masterパートナー契約を結んだと発表した。

 今回の契約により、日本ソフト販売とリアライズは、顧客データマネジメントの分野で互いの強みであるサービスを組み合わせて提供することで、よりスピーディに高い精度で、顧客データのトータル整備を行うことが可能となる。

 具体的には、日本ソフト販売は電話帳データの販売や電話帳データを活用したデータクレンジングツールの提供を行い、リアライズはデータマネジメントを実施するにあたっての課題の明確化や、必要な手法の検討、想定される効果測定に対応する。