Origamiは、TISが福島県会津若松市の竹田健康財団竹田綜合病院でアクセンチュアなどと共同で行う実証研究に、「Origami Network」を提供する。実証研究は2020年1月6日から約1カ月間実施する。

竹田健康財団竹田綜合病院

 実証実験は、自治体などで発行・管理する住民IDを起点に、医療費や行政手続きに関する費用、交通サービス費用などのさまざまな決済が可能となる決済プラットフォームの実現を目指したもの。

 今回、Origamiの決済機能をTISのスマホアプリに搭載できるようにする「Origami Network」を提供する。これによりTISのスマホアプリから会津若松市の市民ポータルサイト「会津若松 プラス」にログインすることで、竹田綜合病院の利用者が医療費をTISのスマートフォン用のウォレットアプリ上で、住民IDの認証から決済までをシームレスに行うことができる。
 
実証研究のシステム構成のイメージ

 実証研究では、セキュアでユーザビリティーの高い仕組みの実現性の検証、IDや決済情報の保護、関連サービス連携に関する技術検証、オプトインやデータ保護に関する制度の整理と提言、他サービスと接続可能な方式の検討を行う。