日本マイクロソフトは3月9日、新型コロナウイルスの対策に取り組む企業や教育機関を支援するため、無料で利用できる「セキュア リモートワーク相談窓口」を開設したと発表した。

「セキュア リモートワーク相談窓口」Webサイト

 Webサイト(https://aka.ms/remotework)や、電話(0120-167-400、月曜から金曜の午前10時から午後5時まで利用可)にアクセスすることで、リモートワークやクラウドサービスなどに関する情報を得ることができる。電話では、技術に精通したスタッフが相談を受け付ける。

 また、企業に対し、Office 365 E1の6カ月無償提供や、マイクロソフト認定プロフェッショナルトレーナーによるMicrosoft Teams オンサイトトレーニングの無償提供を実施する。教育機関には、Office 365 A1の無償提供や、オンラインでイベントを実施できるMicrosoft Teams Live Event サービスの実施支援などを行う。