McAfee Enterpriseは12月、東京海上日動火災保険と電気事業者向けセキュリティ分野の事業で協業を開始する。

「電力セキュリティ安全評価支援サービス」の協業イメージ

 協業では、McAfee Enterpriseが電気事業者向けセキュリティコンサルティングサービス「電力セキュリティ安全評価支援サービス」を提供する上で東京海上日動のセキュリティ事故に対する保険「サイバーリスク保険」をバンドルする。電気事業者向けセキュリティコンサルティングサービスで法令遵守に必要なサイバーセキュリティ強化をすすめ、サイバーリスク保険で万が一のセキュリティインシデントによる損害を補償することで、説明責任と事業継続性の確保による企業価値の向上をサポートする。