テンダ(小林謙社長)は、アイ・シー・エージェンシー(秋山裕之代表取締役)と共同で、NTTドコモとKDDI(au)に次ぎ、ソフトバンク向け公式きせかえアレンジサイト「アーティスト♪きせかえ」をオープンした。

 「アーティスト♪きせかえ」は、J-POP系やビジュアル系、ロック系など幅広いジャンルのアーティストの写真・画像を取り扱った「きせかえアレンジ」サービス。テンダが提供する携帯サイト向けCMS「MobileKrei」で構築し、きせかえコンテンツは、デジタルメディアファクトリー(稲泉誠代表取締役)との提携で提供している。

 第一弾としては、PlasticTree、サウンドホライズン、彩冷える、音速ライン、Sweet Vacation、RIP SLYMEなど、今が旬なアーティストや懐かしのアーティスト、アニメ、同人系まで、音楽とアーティスト専門の「きせかえ」素材を提供する。

 サービス開始後3年目で100アーティスト150コンテンツを用意し、約5万人の会員獲得と売り上げ約3億円を見込んでいる。