NECは2010年2月に中期経営計画「V2012」を発表した。10年度(2011年3月期)はその初年度にあたる。2017年を見据えた目標を達成するため、グローバルに大きく舵を切ったファーストステップの年でもある。遠藤信博社長は10年4月1日付で就任し、同社が飛躍するうえで重要な舵取りを任された。「2011年は、グローバルで業績をあげる」と遠藤社長。これから3年間で1兆円の売上高を世界で稼ぎ全体の業績アップを図るスキームを、常に頭に描いている。