サイボウズ(青野慶久社長)は、グループウェア「サイボウズ ガルーン 2」と連携するWindows phone用シンクアプリケーション「サイボウズモバイル KUNAI for Windows phone」と、BlackBerry用の「サイボウズモバイル Sync for BlackBerry 」を、2010年3月末までに発売開始する。今後リリース予定の「サイボウズ ガルーン 2」バージョン 2.5.4と連携する。

 「サイボウズモバイル KUNAI for Windows phone」は、自動シンク機能を実装し、スケジュールや決裁などのワークフロー、社内メール、Eメール、アドレス帳の確認ができるほか、それぞれのアプリケーションの添付ファイルを閲覧する機能をもつ。対応するOSはWindows Mobile 6.1 Professional以降。

サイボウズモバイル KUNAI for Windows Phone画面

 一方「サイボウズモバイル Sync for BlackBerry 」は、スケジュール、Eメール、アドレス帳の同期が可能。それぞれのアプリケーションの添付ファイルが閲覧できる。

サイボウズモバイル Sync for BlackBerry画面

 価格は、「サイボウズモバイル KUNAI for Windows phone」が1500円(1ユーザー、月額)で、「サイボウズモバイル Sync for BlackBerry 」が「サイボウズ リモートサービス」に含まれる形となる。

 同社は発売を記念して「試 (ためす) KUNAI キャンペーン」を実施。ソフトバンクモバイルとNTTドコモの協力で、抽選で100社に「dynapocket SoftBank X02T」を60日間、「docomo PRO series T-01A」と「docomo PRO series BlackBerry Bold」を30日間無償で貸し出す。期間は、2月8日から6月30日まで。応募はキャンペーンサイトから。