ラリタン・ジャパンは5月19日、インテリジェントPDU(ラック用電源タップ)「Dominion PX」が、20110年度「グリーンITアワード」の「年間最優秀ハードウェア製品賞」を受賞したと発表した。また、同社の電源管理ソフトウェア「Power IQ」は、「エネルギー大臣賞」部門で第2位となった。

 「グリーンITアワード」は、イギリス「Green IT」誌がスポンサーを務め、09年の優れた環境製品、サプライヤー、プロジェクトを顕彰し、IT業界の環境対策に貢献した企業やチームを表彰するもの。

 今回「年間最優秀ハードウェア製品賞」を受賞した「Dominion PX」は、「電力消費の最適化を実現するにはサーバーをどこに設置すればよいか」、「どのラックに十分な容量があるか」といった電力情報を提供する製品。ユーザーは、データセンターの電力消費量と電力消費過程に対する理解を深めることで、運用効率の向上への対策を行い、改善を図ることができる。

 「エネルギー大臣賞」部門で2位となった電力情報分析ソフトウェア「Power IQ」は、「Dominion PX」およびサードパーティー製イーサネット対応インテリジェントラックPDUに接続されたIT機器の電力データのほか、データセンターの温度や湿度などのデータを収集・分析する。