クオリティソフト(浦聖治代表取締役)は、サーバーなどのデータをリアルタイムでバックアップし、任意時点へ復旧するCDP(継続データ保護)アプライアンス「Quality Quick Recovery Ver.1.0(QQR)」を発売した。

 「QQR」は、データだけでなくOS全体もバックアップ対象に設定でき、変更を常時記録。増分をバックアップ(トラッキング)し続けることで、万一トラブルが発生した時も、データを即座に復旧できる。

 ラインアップは容量別で二機種。価格は2TBモデルの「QQR-T2」が140万円。9TBモデルが250万円。発売後1年間で500台、売上5億円を目指す。