ワークスアプリケーションズ(牧野正幸CEO)は、ERP(統合基幹業務システム)「COMPANY」を導入・利用しているユーザー企業を対象に、無償のコンサルティングサービス「ビジネス・アプリケーション・アセスメント・サービス」(BASE)を提供する。

 「BASE」は、業務課題分析や統計データ作成、レポート・コンサルティングなどで、事業を多角的に分析する無償のコンサルティングサービス。分析結果をもとに「COMPANY」の設定を見直すことで、その後の業務運用までサポートする。

 すでに、他製品に先行してHCMシリーズを利用中の180社以上のユーザー企業を対象に、2010年9月から先行提供している。今後は、ACシリーズやECシリーズ、SCMシリーズにも展開する方針。