米セールスフォース・ドットコムは、ソーシャルメディア・モニタリングプラットフォーム「Radian6」を提供しているRadian6の買収が完了したことを発表した。

 Radian6が提供する独自のテクノロジーを利用することで、FacebookやTwitter、YouTube、LinkedIn、ブログなど、オンラインコミュニティで毎日交わされる数億単位の会話を取り込むことができる。

 セールスフォース・ドットコムのマーク・ベニオフ会長兼CEOは、「セールスフォース・ドットコムの全製品にパブリック・ソーシャルウェブの能力を付加するRadian6は、当社に大きな価値をもたらす」と語った。

 セールスフォース・ドットコムは、今後、全製品にRadian6を統合する予定。パブリック・ソーシャルネットワークで交わされる会話とセールスフォース・ドットコムの社内ソーシャルネットワークであるChatterをつなぐ環境を構築する。(信澤健太)