ニュース

<BCN Conference>ソフトバンクBB、自社事例を紹介しながらモバイルインターネット関連のパートナー戦略を披露

2011/10/14 10:37

 東京・港区の六本木アカデミーヒルズで開催中の「BCN Conference」。「パートナー様と推進するソフトバンクBB モバイルインターネットビジネス」のセッションでは、ソフトバンクBBの溝口泰雄取締役常務執行役員 コマース&サービス統括が、同社の取り組みとパートナー戦略を語った。

 溝口常務は、スレートやスマートフォンを活用して業務を改善したソフトバンクグループの取り組みを紹介。天王洲から汐留にオフィスを移転する際に、同社が提唱する「ホワイトワークスタイル」を実践し、「一番のキーワードはペーパーレス化だった」とポイントを明かした。現在、社内ファイルはクラウド環境で集中管理しているという。

 また、ウェブ会議システムや企業内SNSを導入し、従業員の情報共有に役立てていることを説明。自社を事例に、新たに生まれるモバイルインターネット関連の商機について「これまでのPCにはなかった価値をモバイルインターネットサービスで提供できる」と話した。

 パートナーに対しては、メールセキュリティや運用管理、モバイルデバイス管理(MDM)、VPNなどのサービスを付加価値ソリューションとして提供する戦略を披露し、そのメリットを強調した。(信澤健太)

ソフトバンクBBの溝口泰雄取締役常務執行役員 コマース&サービス統括
  • 1

関連記事

<BCN Conference>クオリティの飯島邦夫常務、中国IT市場戦略の課題と解決策、「声のきれいな中国人女性に営業の電話をさせる」

<BCN Conference>地域活性化のポイントをSIerが議論、「得意分野」「ワンストップ」「アライアンス」などで掘り起こし

<BCN Conference>日本HPの最新状況、クラウド戦略を明らかに、「パソコン事業の方針は検討中」

ソフトバンク 自社グループのiPad活用事例を紹介

【震災関連情報】ソフトバンクBB、被災地へ携帯電話充電器やケーブル、アダプタなど

外部リンク

ソフトバンクBB=http://www.softbankbb.co.jp/

「BCN Conference」=http://biz.bcnranking.jp/sp/conference/

BCN=http://www.bcn.co.jp/

落合陽一×HPE田中泰光対談企画

日本企業がテクノロジー活用で競争力を発揮するためには何が必要か?

× こちらから>>