エーティーワークス(伊東孝悦社長)は、クリエーションラインと提携し、シトリックス・システムズのクラウドマネージメントソフトウエア「CloudStack」の検証環境「CloudStack検証キット」の販売を開始した。

 ハードウェア構成は、エーティーワークス製の「Quad Beagle ZG」シリーズと「radserv ZG1」シリーズをベースに、2台構成の「検証パッケージ」と4台構成の「ミニクラウドパッケージ」の2種類を用意。ソフトウェア構成としてオープンソース版のCloudStack(Community Edition)、ハイパーバイザとしてオープンソース版のKVMまたはXenServerをプリインストールする。クリエーションラインによる導入後1か月間の標準サポート(メールによる問い合わせ対応、障害回避提案)も提供する。

 価格は、「検証パッケージ」(2台構成)が70万円で、「ミニクラウドパッケージ」(4台構成)が125万円。別途、有償のオプションとして、導入後のソフトウェアサポートや「CloudStack」のカスタマイズ/API連携ツール構築、障害解析などのサービスを提供する。(信澤健太)