仙台に本社を置くソフトウェアベンダーのアンデックス(三嶋順代表)と、広告事業を手がけるユーメディア(今野敦之代表)は、共同企画として、Android OSのスマートフォン向けアプリケーション「せんだいタウン情報S-style クリスマス限定アプリ」を発売した。

 情報誌『せんだいタウン情報S-style(12月号)』のコンテンツを掲載し、グーグルマップとGPSを利用した街歩きマップアプリケーション。「クリスマス&忘・新年会店舗情報」をはじめ、「イルミネーション&イベント情報」や「楽しい写真機能」など、仙台の街を楽しむための情報や機能をもつ。

 利用料は無料。ダウンロードできる期間は12月31日まで。(ゼンフ ミシャ)

「せんだいタウン情報S-style クリスマス限定アプリ」の画面イメージ