丸紅情報システムズ(MSYS、小川和夫社長)は、12月1日、企業向けのeラーニング構築基盤ソフトウエア「eZ-learning(イーズィー・ラーニング)」を発売した。SaaS型サービスとして提供する。

「eZ-learning」の画面イメージ

 PowerPointやHTML形式のデータなど、既存の教育・研修コンテンツをアップロードするだけで、eラーニングを始めることができる。受講状況の進捗管理やテストの分析など、さまざまなeラーニング機能を備えている。

 1か月の利用料は、1ユーザーあたり1000円で、初期費用は不要。(ゼンフ ミシャ)