インターネットイニシアティブ(IIJ、鈴木幸一社長)グループのIIJグローバルソリューションズ(IIJグローバル、岩澤利典社長)は、中国でのクラウドサービスの提供に向け、中国最大の通信キャリアであるチャイナテレコム(中国電信、王曉初社長)と戦略提携することで合意した。

 IIJグループは、IIJグローバルの上海現地法人を通じて、3月7日にチャイナテレコムと合意書を締結した。両社は今夏をめどに、チャイナテレコムがデータセンターやネットワークなどのインフラを提供し、それを利用してIIJグループがサービス基盤の構築と運用を行うかたちで、IaaSを中心としたクラウドサービスを共同で開発・提供する。

 「IIJ GIO」ブランドでクラウドサービスを提供するIIJグループは、中国をはじめとするアジア市場の開拓に取り組んでいる。今回のチャイナテレコムとの戦略提携によって、クラウドサービスを日本国内と同じ品質で提供し、主に中国に進出している日本企業への販売を目指す。(ゼンフ ミシャ)