NEC中国(木戸脇雅生董事長兼総裁)は、モバイルクラウドソリューション事業を強化すると発表した。

 「Life style・鋭(鋭活人生)」をテーマに、NECのモバイルクラウド端末であるスマートフォン「NEC909e」と業務用タブレット端末「NEC クラウドコミュニケータ LT-B/LT-W」を提供する。また、モバイルクラウド端末とクラウドサービスとの組み合わせで、今後は高齢者介護サービス、教育、店内管理などで新たなビジネスモデルを開発していく。

 「NEC909e」は、同社が中国で初めて提供するタフネス(防水、防塵、耐衝撃)スマートフォン。強化ガラスやMIL規格準拠によって、建設業などの現場で利用するのに適している。通信方式は、CDMA2000とGSMに対応。アウトドアでの利用を想定し、方位計、温度計に加え、地図の上に自分の移動記録を残す機能を備えたアプリ「大地航者」を搭載している。

 7インチのAndroid業務用タブレット端末「NEC クラウドコミュニケータ LT-B/LT-W」は、1画面端末と縦二つ折りの2画面端末の2機種をラインアップ。使い勝手がよく、防滴防塵性能を備え、長時間の使用に耐えるほか、Wi-Fiに対応する。