富士通ビー・エス・シー(富士通BSC、室町義昭社長)は、4月1日付で組織を再編する。

 スマートフォンとタブレット端末関連ソリューションの開発・販売を推進するために「スマートデバイスビジネス本部」を新設し、これまで各本部に分散していたスマートデバイス関連事業に携わるスタッフを集める。

 また、新たに官公庁・金融機関向け開発業務に特化した事業本部「第三システム本部」と、アウトソーシングサービス・人材派遣サービスを担当する「サービスビジネス本部」を設立する。