サイバートラスト(阿多親市社長兼CEO)は、ニフティが展開するクラウドコンピューティングサービス「ニフティクラウド」との連携機能を備えた端末認証サービス「サイバートラスト デバイスID(デバイスID)」の動作確認を完了し、販売を開始した。

 サイバートラストは、2011年6月以降、ニフティクラウド上にSSLサーバー証明書を自動申請できる連携機能を提供している。連携機能が増えたことで、「ニフティクラウド」を利用する法人ユーザーに対し、より最適で信頼性の高いセキュアなインターネット環境を提供する。

 法人ユーザーは、マルチデバイスに対応するデバイスIDを導入することで、許可された端末だけをニフティクラウドにアクセスさせることができる。