三井情報(MKI、齋藤正記社長)は、ガン治療に特化したゲノム解析をサービス化する専門組織を2012年12月1日付で設置した。

 MKIは、12年5月にガン細胞のゲノム解析を提供する「ゲノム解析プラットフォーム」の開発に着手し、医療業界に対して安全で迅速な、安定したゲノム解析サービスの提供を目指している。新組織の設置によって、サービス提供の早期実現とともに、国内外のベンチャー企業や医療機器メーカー、医療機関とともに発展するグローバル・ビジネスエコシステムの確立に取り組む。