バリオセキュア・ネットワークス(バリオセキュア、稲見吉彦社長)とアルプスシステムインテグレーション(ALSI、麻地徳男社長)は、フジクラ(長浜洋一社長)のウェブフィルタリング対策に、ALSIのウェブフィルタリングソフト「InterSafe WebFilter」を搭載したバリオセキュアのセキュリティアプライアンス「VSR」によるマネージドセキュリティサービスを提供した。

 フジクラは、会社とブランドを守るためのセキュリティ対策の一環として、「InterSafe WebFilter」によるウェブフィルタリング対策を以前から実施していた。今回、バリオセキュアとALSIのウェブフィルタリングによる協業開始後、「InterSafe WebFilter」の運用を「VSR」によるマネージドセキュリティサービスに移行することによって、24時間365日体制の運用・保守・監視を含むサービスによる効率化と運用負荷の軽減を実現した。