ぷらっとホーム(鈴木友康社長)は、5月13日、教育現場のインターネットへのアクセス速度を改善するProxyアプライアンス「EasyBlocks教育機関向けProxyモデル AE」を発売した。

 教育機関でのスムーズな導入・運用に特化したProxyアプライアンス。現場の管理担当者が抱えがちな人的リソースや費用、設置環境の問題などを最大限考慮し、教育機関で「手間なく・無駄なく・手離れよく」をコンセプトにした導入や運用を実現する。

 アプライアンスならではの簡単な設定・設置や、堅牢なボディによるメンテナンスフリーで容易に運用でき、最適化した仕様によるコスト抑制効果で、無理なくスムーズな導入・運用を実現、すぐれたコストパフォーマンスを発揮する。さらに、ソフト面・ハード面のほか、導入・設定・運用に関わるさまざまな相談をぷらっとホームが一括でサポートする。価格はオープン。